【バチェラー3】第6話ネタバレ感想・田尻がシングルマザーを告白&岩間が追われる女になる

バチェラー6話ネタバレ

だんすけ

本記事ではバチェラー3・第6話の感想をネタバレありで紹介します。

今までバチェラー友永真也に、自分に子供がいることをずっと隠していた田尻夏樹。ついに彼女が離婚経験ありのシングルマザーであることを真也に告白します。

あと今話の見どころは岩間さんが真也を手玉に取る様子

恋愛に関してはとんでもない能力を持った女性だと感心しました。

恋愛リアリティーショー『バチェラージャパン3rdシーズン』。本記事では第6話のあらすじ・ネタバレ感想を紹介します。

バチェラー3

ジャパン3rdシーズンは『Amazonプライムビデオ』で配信中です。

今話の見どころは、田尻夏樹さんの告白

今まで子供がいることを友永真也に隠していた彼女が、ついに離婚経験ありシングルマザーであることを伝えます。

あともう一つ見るべきポイントは恋愛強者・岩間恵さんの立ち振る舞い

今までバチェラーに追う側の立場だったはずの彼女が、真也を手玉に取ってなんと追われる立場に変わるのです。

岩間恵の恋愛偏差値の高さは恐るべしでした…。

だんすけ

バチェラー3全話のネタバレ感想・あらすじのまとめは次の記事(↓)で紹介中。

各話の見どころ・ポイントもまとめているので、短時間でバチェラー3の全容がわかります。

ついに田尻夏樹が子供がいることを友永真也に伝える

シングルマザー

第6話はツーショットデートから始まります。デートの相手は田尻夏樹さん。

田尻夏樹
引用元

笑顔が素敵でかわいさとセクシーさを兼ね備えた、魅惑的な女性。

そして彼女は12歳になる息子がいるシングルマザー。ただし真也には息子がいることは伝えていません(彼女は18歳で結婚・出産・離婚を経験)。

これまで何度か伝えるチャンスはありましたが、もっと最高のタイミングで田尻さんが待ち続けてようやくやってきたツーショットデート。

間違いなくこのデートで、自分がシングルマザーであることを伝えようと彼女も心を決めたはずです。

まずは軽井沢で大自然の中を貸切ったSL(機関車)に乗ってのデート。ここではお互いの恋愛観・結婚観について話しますが、まだ子供のことは伝えません。

そして場所は変わり2人で温泉へ。

温泉

バチェラージャパン恒例の温泉ツーショットデートです。シーズン2の温泉デートのお相手は若様(若尾綾香)でしたが、今回選ばれたのは田尻夏樹さん。

だんすけ

毎回、セクシーさを持っている人が温泉デートには選ばれますね笑

さぁここでいよいよ田尻さんが、自身の秘密について真也に語ります。

田尻「私のことを信用してもらいたいし、信用できることをしないといけないと思ったの。だから伝えようって…」

真也「そこまで勇気を出して思ってくれたんなら、何でも聞く」

田尻「私、18歳の時に結婚してて1年足らずで離婚して…。それで18歳の時に男の子を出産しています」

真也「んあっ…お母さんなんや」

第6話にしてついに田尻さんが自分が母親であることを告白。これには真也もかなり驚いた様子で、「んあっ」と声にならない驚きの言葉を発していました。

だんすけ

この時の真也の表情が固まりくりで面白いので必見です。

ただ真也自身は、彼女に子供がいること自体は受け入れた様子。「言ってもらえて本当に良かった」と後にインタビューで答えています。

この告白で田尻さんも胸のつかえが取れた様子。ようやく伝えられたと笑顔の安心しきった表情でした。隠したまま、真也と接していたのは彼女も辛かったでしょうから、しっかりと伝えられたのは良かったと思います。

そしてこの告白の後で真也がサプライズローズをプレゼント。これには田尻さんもすごく嬉しそう。

田尻さんの次週への勝ち残りが確定です。

ですが冷静に考えて、子供がいることでバチェラー争奪レースが不利になっても有利に働くことは絶対にありません。

真也は結婚経験無しで、もちろん子供もいません。いきなり12歳の子供の父親になるのはハードルも高いでしょうから、よほど彼から好かれない限り田尻さんが勝ち抜くのは難しいと言わざるを得ないです。

だんすけ

とは言え息子の颯(はやて)くんのためにもがんばって欲しい!

応援してるぞ夏樹ママ!

スポンサーリンク

岩間恵と友永真也の立場がついに逆転!バチェラーの恵好きが止まらない

女性

場面は変わって次は軽井沢の乗馬グループデート。招待された女性は次の3名です。

デートに招待された3名
  • 岩間恵(ブドウ・真也の一番お気に入り)
  • 濱﨑麻莉亜(圧倒的かわいさ・僕の推し)
  • 中川友里(沼ダイブの犠牲者・金髪DJ)

ここで3人の女性と真也と一緒に乗馬を楽します。

だんすけ

にしても真也が馬に乗っている姿は画になりますね、素敵やん。

このデートで注目したいのは真也と岩間恵さんが2人キリになった場面。

岩間恵
引用元

番組の第5話までを見ると、真也が岩間さんのことが完全にお気に入りなのは明らか(もう1話目の時点で岩間さんのことを大好きですが笑)。

そして岩間さん自身も自分が真也の一番のお気に入りだというのは把握している様子。そこで2ショットになった場面で、彼女が真也を揺さぶりにかかるのです。

真也「実際に今おれのことどう思ってる?」

岩間「真也さんといる時は楽しいけれど、どういう好きかを模索してる」

真也「ど、どういう好きなんやろって、恵が?」

岩間「真也さんの気持ちがわからないからね」

なんと参加女性全員が好きであるはずのバチェラーに対して、どういう好きか模索しているとの発言。

わかりやすく言うなら一緒にいて楽しいから友人としては好きだけど、男としては好きじゃないと伝えたわけです。

失恋

もはや真也を振っているのと同じですから、これはすごい攻めの一手。

下手をすれば男性側からあきれられて、ローズをもらえない可能性だってあり得ます。

しかし岩間さんは真也が自分のことを大好きだとわかったからこそ、自分をさらに追わせるためにここで攻撃を仕掛けたのです。

だんすけ

もう岩間さん、恋愛の駆け引き能力が高すぎます。こんな攻めの会話、バチェラーの大舞台で普通はできませんよ。

それを平然とこなしてしまう彼女の強さ、本物です(友永構文)

岩間さんの発言に、真也は脱帽の表情。トーク中はこの世の終わりみたいな顔になっていました。

この表情を見て、岩間さんは彼の気持ちが自分にしかないことを確信したでしょう。

追われる男と追う女だったはずの立場が、追う男と追われる女に完全に変わった瞬間でした。

サプライズローズこそありませんでしたが、このやり取りで彼女はローズ以上の大きなものを手に入れました。

それは真也から追われる女というポジション。今後も間違いなく彼女を中心にローズ争奪レースは進むはず。ほんと恋愛に関しては恐ろしい女性です…。

だんすけ

なおこのデートについてさらに詳しく知りたい方は次の記事をご参照ください。

間違いなくバチェラー3の流れを変えたデートと言えます。

中川友里とのロマンティック星空2ショットデート

星空

グループデートからの流れで、次は中川友里さんとのツーショットデート。

中川友里
引用元

中川さんは第4話で金子さんとの2on1デートで勝ち抜いた女性。あの伝説の沼ダイブデートです(沼ダイブの詳細は次の記事を参照)。

そのデート以降、真也の中でも少しずつ気になる女性となったよう。

なお中川さんとの2ショットデートは今回が初めて。このデートで注目したいポイントは彼女がサプライズローズを貰えるかどうかです。

真也はこれまで2ショットデートではかなり高確率でローズを渡します。そしてサプライズローズを貰った女性は、翌週も勝ち残ることが多いという法則があります。

つまりここでサプライズローズをゲットできれば、中川さんはファイナルローズへと大きく前進できるわけです。

デートの内容は夜の軽井沢で、山の中にある球体テントでゆっくりトーク。

しかもこの球体テントにプラネタリウムのように星空が映し出され、とてもロマンティックな雰囲気でした。

そしてしばらく話をして外に出ると、周囲がイルミネーションでライトアップされていました(スタッフさん、準備おつかれさまです)。

イルミネーション

そのライトアップされた中で真也が「ほんまありがとう」と伝えて、その後に抱き合う2人。

だんすけ

真也は会話力が無さ過ぎるので、一体何がありがとうなのかよくわかりませんが、とりあえずイルミネーションのおかげで雰囲気だけは最高でした。

さぁここでサプライズローズが出るのかと思いきや、「ここでお見送りになるわ」との発言。

まさかのサプライズローズは無し!ノーローズでフィニッシュ…。

将来の話をほぼできなかったせいか、真也的に中川さんは無しと判断したのかもしれませんね。

これで中川さんは岩間さん(ブドウ)、水田さん(ジンジャーエール)、野原さん(スカイダイビング)、田尻さん(シングルマザー)よりも順位が劣る、5番手以下の女性であることがほぼ確定。

だんすけ

今回のローズ争奪レースは、中川さんと濱﨑さん(かわいいうさぎちゃん)との一騎打ちになりそうです。

濱﨑麻莉亜の告白が友永真也に全く響かない!

告白

デートも終わり、いよいよカクテルパーティの時間です。

注目は今エピソードでは真也に対して、アプローチが全くできなかった濱崎麻莉亜さんの動き。

はまさきまりあ
引用元

このままでは勝ち残りが難しいと考えたのか、自分の気持ちを伝えるために手紙を真也に書いてきており、それをカクテルパーティーのツーショット時に読んだのです。

その中には濱崎さんの身上についても書かれており、彼女は幼い頃に両親が離婚してそのせいで父親を知らないこともわかりました。

自分が歳上の男性を好きなのも、まだ見ぬ父親への憧れがあるのかもしれないと真也に正直に伝えます。

そして家族との思い出があまり無かったからこそ、早くあなた(真也)の結婚したいと言ったのです。

恥ずかしがってはいましたが、心のこもった告白だと感じました。ひいき目なしに素敵な告白です。

ただこの告白に対する真也の反応がイマイチ…。

いつもなら「ほんまありがとう」と言ってハグするはずなのに、無表情で特に反応なし。

だんすけ

真也よ!麻莉亜ちゃんにその態度は無いだろ!

(僕は濱﨑さん推し)

これを見て、真也の中でもう濱﨑さんは無いのだなかと確信しました。この男、本当にわかりやすいです。

脱落した女性は予想通り濱﨑麻莉亜

失恋

カクテルパーティーが終わり、ローズセレモニーへ突入。

今回用意されたローズの本数は5本。すでに田尻さんがサプライズローズを手に入れているので、残りはあと4本。つまり女性が1名脱落します。

ローズを受け取る女性が順に名前を呼ばれます。野原遥さん、水田あゆみさん、岩間恵さん。順当にローズを手にするトップ3の女性。

そしていよいよローズの本数はあと1本。最後の女性は…中川友里さん。

ここで脱落したのは濱﨑麻莉亜さんでした。

だんすけ

くー!残念ではありますが、僕の推しの濱﨑さんはここで脱落です…。

やはり真也的には彼女の告白が全く響いていなかったようですね。

かわいさ&透明感は参加女性の中で圧倒的1位でしたが、真也が選ばなかった以上は仕方ありません。

残念ながらここで彼女は脱落です。

ちなみに真也曰く彼女を落した理由は「お父さんが居ないことをもっと早く教えて欲しかったから」

だんすけ

いやいやだとしたら、田尻さんが子供がいることを内緒にしてたのにサプライズローズを渡すのはおかしくない?

絶対に自分がタイプじゃなかったから落としたんでしょ?

それを濱﨑さんのせいするのは良くない。そういうところダメだぞ、真也!

【まとめ】岩間恵の圧倒的リードがよくわかった

ローズ

第6話が終わり、残った女性は次の5名となりました。

5人の勝ち残り女性
  • 岩間恵(ブドウ・圧倒的リード)
  • 水田あゆみ(癒しと気遣いの女神・やさしさ最強)
  • 野原遥(ゴージャス美女・強い女)
  • 田尻夏樹(魔性のほほえみ・シングルマザー)
  • 中川友里(沼ダイブの犠牲者・金髪DJ)
※順番は僕が考えるリードしている順

この中での順位は岩間さんが圧倒的リードで、その後ろを水田さん、野原さんが追っている形。

残り2人の田尻さん、中川さんは他の女性と比べると、決定力にかけるので勝ち残りは難しいかと考えます。おそらく次話ではどちらかの女性が脱落するでしょう。

とは言え今回のエピソードで岩間さんが圧倒的に優位になったのは間違いありませんので、水田さんと野原さんの2人にも厳しい戦いになっていきそうです。

水田さん、野原さんはポテンシャルを持った女性なので、なんとか岩間さんに一矢報いてもらいたいです。

だんすけ

推しの濱崎がいなくなったので、個人的には優しさがあふれ出している水田さんにがんばって欲しい!

がんばれあゆみー!

バチェラージャパン3rdシーズンは『Amazonプライムビデオ』で配信中。

\まずはお試ししてみましょう/

バチェラー

 

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)